Take it easy

日課となっている仕事帰りの東スポですが、今日の一面の岡部引退(リンクはニッカン)の文字を見て、いよいよこの日が来たのかと感慨深いものがありました。

正直俺は競馬にはまったのが遅かったですし、途中長いブランクがあったりして岡部騎手の偉大さを正確に理解しているかといえば疑問です。

でもこの成績を見るまでも無く、長年にわたり日本競馬界をトップジョッキーとして牽引してきた功労者であり、またタイキシャトルでフランスG1ジャックルマロワ賞を獲得するなど海外にも目を向けた先駆者でもありました。

今思うと平成10年フェブラリーS、グルメフロンティアで生涯初の万馬券を取らせてくれたのも岡部だったし、我らがジェニュインの主戦も岡部だったんだよなぁ。

3000勝まであと57勝、八大競争制覇まであと桜花賞を残すのみという状況での引退は本人もファンも残念だと思いますが、本当に長い間お疲れ様でした。調教師にはならないとの事ですが競馬界を盛り上げるためにもこれからも活躍してほしいですね。
[PR]
by habu1976 | 2005-03-09 22:03 | 競馬
<< 渋川 俺だけの王道 >>